〜手洗いが一番良い〜


バスタブや大きい容器で洗いましょう。ぬるま湯(30度以下)を使用します。

たっぷりのぬるま湯に天然石鹸を入れよくとかし泡立てます。

(合成洗剤は避けましょう。マルセイユソープなどの天然石鹸を選びましょう。)

そこに優しくレオタードを入れます。繊維に刺激を与えないように洗います。

汚れを浮かび上がらせるつもりでいてください。こすったりぐいぐい押し洗いなどしないでください。

 ワキの下、首回りなどは汗が染みこみやすい場所です。

気になるようでしたら部分的に石鹸と柔らかい歯ブラシなどを使用し優しく洗ってください。

浮き出た汚れや染色の残滓を落とすためによくすすいでください。

勿論、繊維に刺激が厳禁です。優しく丁寧に。




〜シャワーでよくすすぐ〜

 
浮き出た汚れや染色の残滓を落とすためによくすすいでください。

勿論、繊維に刺激が厳禁です。優しく丁寧に。

シャワーも使って浮かび上がった汚れを水の力で洗い流すようにしましょう。



〜脱水機は厳禁〜

 
平らな場所にレオタードを広げタオルで軽く水分を取り除く必要があります。

乾くまでに時間がかかりますが 「日陰干し」がレオタードの品質維持のためには最適です。

(直射日光に当てるとレオタードの品質悪化の原因になりますので、室内干し等をして下さい)

エアコンを除湿モードにするなど工夫してください。

乾燥室を使用する際は40度以上に上げないでください。繊維が変形する危険があります。






〜 日頃の保管 〜

・畳まず、ハンガーにかける  (ホコリがつかないようにビニールをかけることがおすすめです)
・直射日光の当たらないクローゼットなどに保管してください。
・大会などが終わった直後はネットやメッシュ素材の袋で持ち帰り、帰宅したら
  すぐに平らに広げてください。汗でレオタードが変形、付属品が取れる原因となります。




ブログへ

モバイルショップ